« 無印4コマノート改装 その5 | トップページ | DOS À DOS BINDING »

2019/04/18

COPTIC BINDING

01_4

 

手のひらサイズのコプト本。

多少厚みがあるもののどんなポケットにもスッポリ収まるこの手のノートを結構便利に使っている。

日記やら、作業ノートとしては書くスペースが小さいのだが、どちらかと言うとノートというより単語帳に近い感覚の本と言える。

たとえば買い物リストだとか、読みたい本の題名だとか、気になる言葉や単語を印しておくとか、ちょっとした備忘録に適している。

 

02_4

 

本文は画仙紙。 定規を当てながら手で紙を裂き、小口に紙の風合いを演出。


 

03_4

 

こちらはすこし大きめのサイズ。 

 

04_4

 

紙はミニサイズ同様画仙紙。 こちらは折丁ごとにカッターで断裁。

 

05_4

 

背には縢り紐以外にないため、何のストレスもなくパカッと開く。
必要最低限の道具と材料でできる古い製本法だがシンプルな中に機能美をもつ魅力的な本だ。

 

 

|

« 無印4コマノート改装 その5 | トップページ | DOS À DOS BINDING »

完成」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無印4コマノート改装 その5 | トップページ | DOS À DOS BINDING »