« 無印良品・週刊誌4コマノート・ミニの改装 その2 | トップページ | 合本ノート その2 »

2018/04/18

合本ノート その1

1801


<合本>と書いて「がっぽん」と読む。
何冊かの本をまとめ、一冊の本として製本することで、合冊ともいう。

写真はノートを数冊綴じたもの。
下の娘が小学校の時使ったノートなので、綴じたのは5-6年ほどになるか…。  密柑山(=未完の作品の山)からの発掘品。


1802


ドイツ装的に仕上げる。

背表紙用の布を準備(上図)。
ノートは表紙をつけたままで少々固いためすこし厚手の布を使うことにした。天地は折り返し、裏側の折り返し間は同程度の厚みを持つ別の布で埋め立てしておく。

濃いボンドを知ったりと背に塗る(中・下図)。


1803


背表紙布裏にもしっかりボンドをつける(上図)。

背に布を貼り、ヘラでしっかり密着させる(中図)。

平部分に巻き込むように背表紙布の残りをボンドで貼る(下図)。


1804


クランプで挟んでしっかり接着(写真)。

つづく。


|

« 無印良品・週刊誌4コマノート・ミニの改装 その2 | トップページ | 合本ノート その2 »

製本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1485888/73327440

この記事へのトラックバック一覧です: 合本ノート その1:

« 無印良品・週刊誌4コマノート・ミニの改装 その2 | トップページ | 合本ノート その2 »