« 第58回 東京名物・神田古本まつり | トップページ | 芸術の秋… »

2017/11/20

ミニ和本 その2

201


板締め紙をミニ和本の表紙につかう。


202


表紙部分に使う部分をトリミングする。

自家製板締め紙のためパターンにばらつきがあるので、本文に合わせたトリミングシートを切り出し(上・中図)、使用部分をトリミングする(下図)。


203


切り出した表紙(写真)。


293


本文の表紙の中央付近に二カ所(オレンジ色で示したあたり)濃いめの正麩糊をつけ、表紙を仮止めする(上・中図)。

二カ所つけるのは表紙が本文に対してずれないようにするため。


204_2


表紙の角を本文の角から2ミリほど残して切り落とし、各辺本文より1ミリ弱大きめになるように筋入れし、内側へ折り込む(上・中図)。

背→天地→前小口の順に折り返し、縢りにうつる(下図)。

つづく


|

« 第58回 東京名物・神田古本まつり | トップページ | 芸術の秋… »

製本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1485888/72262640

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ和本 その2:

« 第58回 東京名物・神田古本まつり | トップページ | 芸術の秋… »